ネットのコツ

PCの「クリーナーソフト」は二つ使うと不要なファイルをガッツリ削除できて気持ち良い

投稿日:2018年4月28日 更新日:

こんにちは、個人情報はなるべく削除したいと思ってる、自意識過剰のひきこもりのアキラです。

今回は、パソコンにたまった不要なデータや、クッキーを削除するのに利用する「クリーナーソフト」についてです。

通常はクリーナーソフトを利用しても一つだと思いますが、二つ使うと気持ちいいよという話です。

クリーナーソフトにはいろいろある。

みなさんはPCの不要なデータを削除するのにどのソフトを使っていますか?
それとも全く使っていないでしょうか?

クリーナーソフトにはいろいろ種類があります。

代表的なものを挙げると…

  • CCleaner(クラップ クリーナー)
  • Wise Care 365(ワイズケア365)
  • AdwCleaner(アドウェアクリーナー)
  • Wise Disk Cleaner(ワイズ ディスク クリーナー)
  • Glary Utilities(グレイリーユーティリティ)
  • 360 Total Security(スリーシックスティ トータル セキュリティ)

これ以外にも、無名なもの含めれば、たくさんあります。

クリーナーソフトの一覧は以下のサイトがよくまとまっています。

無料クリーナーソフト一覧
https://freesoft-100.com/pasokon/cleaner.html

たくさんありますね。

それぞれ気に入ったものを使えばよいですし、今回、どのクリーナーソフトがオススメか、といった話をするつもりはありません。

わたしが言いたいのは、クリーナーソフトは二つ使うと、一つだけでは削除できないファイルも削除できて、気持ちいいよということです。

私の使ってる奴

ちなみにわたしは、

・CCleaner(クラップ クリーナー)

・Wise Disk Cleaner(ワイズ ディスク クリーナー)

の二つを使っています。両方とも誰でも無料で使えます。

この二つを選んだ理由は、図書館から借りてきたパソコン雑誌でオススメと書かれてあった中から適当に選びました。別にほかのクリーナーソフトでも構いません

二つ使うメリット

なぜクリーナーソフトを二つ使うと気持ちいいのか、その理由を挙げてみます。

・一つのクリーナーソフトでは削除できない不要なファイルを、別のクリーナーソフトも使うことで、ちゃんと削除できる。

実際やってみると分かりますが、あるクリーナーソフトで不要なファイルなどを削除した直後に、別のクリーナーソフトでスキャンしてみると、結構たくさんの不要ファイルが出てきたりします。

一つのクリーナーソフトでは完全に不要ファイルを削除するのは難しいようです。

・個人情報につながる情報をちゃんと消したぞ、という自己満足。

パソコンを軽くするだけでいいのであれば、クリーナーソフトは一つで十分でしょう。

ですが、情報化社会と言われて、わたしのように個人情報に敏感になってる人は増加しているはず。

そのような自意識過剰な人たちは、二つ使うと「ガッツリ消せたぞ」と満足度が上がると思います。

二つ使うデメリット

こんどはクリーナーソフトを二つ使うことによるデメリットも挙げてみます。

・パソコンに不具合が生じる可能性が上がる

不要とされたデータの中に、システムに必要なものが紛れていて、それを削除してしまうことで、パソコンに不具合が生じる可能性があります。

二つのクリーナーソフトで、がっつり不要なデータを削除すれば、不具合が生じる可能性は確率的には上がるでしょう。

・反論

ですが、一定の評価を受けているクリーナーソフトであれば、二つ使ったからといって、不具合が生じる可能性はとても低いと思います。

わたしは3年以上、クリーナーソフトを二つ利用していますが、とくに不具合が生じたことはありません。

ある程度評価の高いクリーナーであれば、不具合が生じる可能性は、基本的に気にしなくて大丈夫だと思います。

・時間ロス

クリーナーソフトを二つ使う、最大のデメリットは、これです。

クリーナーソフトによって処理時間が異なりますが、ひとつのクリーナーソフトで、30秒とか、長いと3分ぐらい時間がかかったりします。

二つ使えば、その倍の処理時間になります。

なので、クリーナーソフトを二つ使うのは、時間的に余裕があるときだけにするとか、そもそも処理時間が短いクリーナーソフトを二つ使うとか、工夫する必要があります。

ちなみに、わたしはクリーナーソフトを動かしている時間は、勉強本を読む時間にあてています。

「クリーナーソフトの処理が終わるまでに、勉強本の2ページを読み終えてやる」と競争すると、読書が捗ります。

二つのクリーナーソフトを使う順番

わたしは

1、CCleaner(クラップ クリーナー)
2、Wise Disk Cleaner(ワイズ ディスク クリーナー)の順で

利用しています。

理由は、

・CCleanerの方が、短時間で処理が終わる(時間がないときは、ここで切り上げる)
・Wise Disk Cleanerの方が、処理に時間はかかるものの、CCleanerでは削除できなかった不要データも削除できる

クリーナーソフトにはそれぞれ癖みたいのがあります。
二つ使う場合は、使う順番も工夫してみてください。

まとめ

パソコンを使ってるうちに自然とたまってしまう不要なデータを手軽に削除できるクリーナーソフト。

二つ使うことで、気持ちよくパソコンを利用してみてはいかがでしょうか。

-ネットのコツ

Copyright© 「痛い男」が書くブログ , 2018 All Rights Reserved.