ライフハック 僕の失敗

軽度のひきこもりが、近所のオシャレなケーキ屋に行ったら緊張で汗だくになった話~服の汗染み対策を考える~

投稿日:2018年6月23日 更新日:

こんにちは。軽いひきこもりのアキラです。

1週間、家の外に一歩も出ないこともあります。

今回は、久しぶりに外出したら、緊張のあまり汗を大量にかいて、服の汗染みが恥ずかしかったので、「どういう服だったら汗染みが目立たないのか」調べてみたよ、という話をします。

話の経緯

先日、母の66回目(たぶん)の誕生日でした。

アラフォー実家暮らしで、両親に迷惑をかけている自分としては、せめて母の誕生日ぐらいは何かプレゼントしようと、甘いものが好きな母のために、近所の有名なケーキ屋さんで、ケーキを買うことにしたんですよ(いい話)。

で、ケーキ屋さんへ行ったのですけど、とにかく怖かったのです。

  • 店の雰囲気がオシャレで怖い!
  • 店員さんが若いお姉さんで怖い!
  • 店に入ったのは2回目だったが、ケーキの注文の仕方がよく分からなくて挙動不審になる。怖い!
  • 店には、わたし以外にお客さんが5,6人いて、みんなしっかりとした服装で、慣れた感じのたたずまい。わたしだけ場違いな気がする!
  • とにかく、コワい!!!

「怪しい人とではないですよアピール」のために引きつり笑顔を浮かべ、かえって怪しい雰囲気を醸し出しつつ、わりとこじんまりとした店内で、周りをきょろきょろ、冷や汗をかきながらケーキを注文しました。店の中にいたのは、時間にして10分~15分ぐらいだったでしょうか、なんとかケーキを3個買いましたよ。

ドアを開けて店から出るとき、女性店員の冷めた目線を感じました(妄想かも)。

帰り道に咆哮

「近所のケーキ屋に入ってケーキを買う」という何気ない行為に対して、これほど苦戦してしまう自分のあまりの不甲斐なさに、帰宅途中は、実際に声を出して、自分を罵倒していましたね。

「何をやってるんだ、お前は!。何なんだ!!」と、いった感じに。

脳内音声ではく、実際に声に出てました。(あ、俺、いま声に出してる)とわかっていたのですが、それでも、あまりの不甲斐なさに声に出すことを止められませんでした。

家に帰ったら大量の汗染みを確認

ぐったりとして家に帰ったら、服の汗染みが凄かったんです。

もともと「汗っかき」体質なのですが、慣れない場所(近所のケーキ屋!)に行ったことによる緊張もあいまって、たかだか往復30分の外出で、着替えなければいけないほどの、大量の汗をかきました。

外出時の服装は、「水色のポロシャツ」に、自分の中で勝負グッズとしてる「ショルダーバック」を背中に背負ってたのですが、これが良くなかったです。

バッグやバッグの紐にそって、汗染みがハッキリと出きてました。もちろん、脇の部分にも、目立つぐらいに「こぶし大」の汗染みがありました。恥ずかしいですね。

教訓

服の汗染みって、自分が緊張していることが他人に伝るからでしょうか?、なんか恥ずかしくなりますよね。

ケーキ屋にいるときも、「汗を大量にかいてるせいで、汗染みしてるかも」と思うことで、さらに緊張して汗をかいてしまうという悪循環でした。

で、今回の経験から、わたしが得られた教訓のひとつが、

緊張しそうな場所へ外出するときは、服の汗染みが目立たない服を着よう

です。

汗染みが目立たない服、目立つ服の3つのポイント

で、さっそく服の汗染み防止について、ネットで10ぐらいのサイトを調べたのですが、どれもほとんど同じことを書いてました。

まとめると、汗染みが目立たない服を選ぶためには、

  1. 素材

の3点がポイントになります。

汗染みが目立たない服

汗染みが目立たない素材:化学繊維(例、ポリエステル、レーヨン)、メッシュ、サテン

これらを素材とした服は、一般的に汗が目立ちにくくなります。

ポリエステルとか、いちいち素材の名前を覚えられないよという人は、「光沢」ある服や「化学繊維」を素材とした服は、汗染みが目立たなくなる、と覚えておけば十分でしょう。

汗染みが目立たない色:黒、ネイビー(紺)、白

・黒や紺といった色は、「これ以上暗い色にならない」という理由で、汗染みが目立ちません。

どのサイトでも、この2色は汗染みが目立たない色として、オススメされていました。とにかく服の汗染みを防ぎたいという人は、「黒」か「紺」色の服を選ぶと良いでしょう。

・「白」については、汗染みは目立ちませんが、ワキガの人は黄ばみしたりするので注意が必要です。

汗染みが目立たない柄:ボーダー

ボーダーに限らず、一般的に「無地」より「柄物」の方が、視線が分散され、汗染みが目立たなくなる効果があります。

その他

これ以外でも、服の汗染みを防ぐ方法として、

  • 制汗剤を使う
  • 脇汗パッドを使う
  • 速乾性のあるインナーを着る
  • 一枚上に羽織る

があるので、試してみると良さそうです。

汗染みが目立つ服

一方、避けるべき「汗染みが目立ちやすい」服はというと、

素材:綿、麻、ウール

色:グレー、ベージュ、カーキ

柄:無地

になります。

とくに、グレーは汗染みが目立ちやすいことで一般に有名だと思います。

なお、原色系の色(赤、青、黄、緑)の服については、汗が目立つ、いや目立たないの賛否両論ありました。

ランナー用シャツは「汗染み対策」としても優秀

経験則からいうと、ランナー用として販売されてるシャツの多くは、汗染みが目立ちにくい仕様になっています。

ランナー用シャツは、光沢があったり、メッシュ素材など速乾性があり、汗をかいてもすぐ乾きますから、汗染みが目立ちにくいです。

そもそも、ランナー用シャツならば、たとえ汗染みがあったとしも、不自然ではないのが良いですね。

なので、ランナー用シャツは、ランナーだけでなく、汗染みを気にしている人にも、有効な選択肢になりうるでしょう。

最近は、オシャレな「シュッ」とした感じのランナー用シャツもたくさん販売されていますので、ちょっとした外出時にも着やすくなっています。

まとめ

今回の記事をまとめると、服の汗染みが気になる人は、

「黒」や「紺」色の、光沢があって、速乾性のある服を着よう!
(個人的には、ラン二ング用シャツもオススメ)。

ということになります。

汗染みなど気にせず、思う存分、外出したいものです。

編集後記

わたしも買ってきたケーキを食べたのですが、美味しかったです。さすが有名ケーキ店。

次に行ったときは、汗染みの目立たない服を着て、今回買わなかったモンブランをスマートに「シュッ」と購入したいなと思います。

-ライフハック, 僕の失敗

Copyright© 「痛い男」が書くブログ , 2018 All Rights Reserved.