ASP

「A8.net」での「nend 紹介アフィリエイト」の提携申請はあっという間に終わるので「審査あり」にビビらないで

2018年6月5日

こんにちは。ブロガーのアキラです。

「A8.net」で「nend 紹介アフィリエイト」を始めるには、審査があります。

ここでいう審査とは、

広告主(「nend」)に「提携申請」を承認してもらう必要がある、

ということです。

※注意
この記事では「nend を紹介するアフィリエイト」の話をします。

「nend 広告自体」の、始め方・単価は~といった話はしません。

「nend 広告自体」の話は、すでに別の記事で書いていますので、そちらをご覧ください。

スマホ専用広告「nend」の収益について、2年間使ってみての感想、使い方のコツ

今回は、「nend を紹介するアフィリエイト」を始めるための審査は審査といっても即時に承認されたりするから、「審査あり」にビビらなくていいよ、という話をしますね。

そうだ!「nend」紹介アフィ始めよう!!

このブログではクリック型広告「nend」について、いくつか記事を書きました。

「nend」って結構いい感じだから、使ってみると良いよ、という内容の記事です。

せっかくなので、読者が「nend」の会員登録をすることによって成果が発生する、「nend」紹介アフィリエイトを記事に差し込み、記事の収益化を計ることを決意。

「nend」紹介アフィリエイトは「A8.net」にある

そこで「nend」紹介アフィリエイト案件は、どのASPにあるのか調べたところ…

どうやら「A8.net」で「nend」紹介アフィリエイト案件があることがわかりました。

そういえば、「A8.net」も「nend」も、同じ会社ファンコミュニケーションズが提供しているサービスです。

「A8.net」で「nend 紹介アフィリエイト案件」があるというのは、当然かもしれませんね。

ひょっとしたら「A8.net」以外でも、「nend 紹介アフィリエイト案件」を取り扱ってるASPがあるかも。知ってる人はコメントくださると嬉しい。

幸いにして、「A8.net」自体については、以前すでにアカウントを取得していたので、すぐにでも「nend 紹介アフィリエイト」を始められそう。

まだアカウントを持っていない人は→A8.netの申し込みページはこちら

怖かったこと

で、早速「A8.net」にログインし、「プログラム検索」で「nend」と入力すると、無事に「nend 紹介アフィリエイト」が見つかりました(2018年6月時点)。

1件につき、成果報酬は2,000円。

「結構、高額なんだな」とニヤニヤしながら思いつつ、私が気になったのは、「nend 紹介アフィリエイト」を始めるには「審査あり」なことです。

「審査あり」

この文字、なんか怖くないですか?!

審査は早い(おそらく自動)

で、結論から言うと、「審査あり」に怖がる必要はまったくありませんでした~。

なぜなら、提携申請のボタンをクリックしたら、瞬時に「提携完了」と表示され、すぐにでも、ブログに「nend 紹介アフィリエイト」を貼れる状態になったからです。

審査パスは、あっという間。1秒。

わたしの場合「審査あり」という文字にビビッて、一晩悩んだ末に、

「拒否されるのが怖いけど、どうせ拒否されるなら早い方がいいな…。仮に拒否されたら、それをブログの記事のネタにすればいいし…。悩むのにも疲れた…、もうどうにでもなれ、エイやッ」

と勇気をもって「提携申請」ボタンを押したのですが、そんな勇気は一切不要。勇気の無駄使いでした~。

ひょっとしたら、その場で自動的に「OK」となっても、あとでちゃんとした人力のブログ審査があって、そのとき「やっぱりダメでした~」パターンがあるのかもしれません。

(おそらく、実際に報酬を払う段階で、初めてちゃんとした審査があるのではないかと推測してます)

わたしはまだ成果が発生していないので何とも言えませんが、今のところ「あとでやっぱりダメでした」パターンにはなっていません。

無事、承認されたまま(2018年12月現在)。

思い出したこと

「A8.net」を利用したのが久しぶりだったので忘れていたのですが、この

「審査あり」といいつつ、実態は「即時承認」パターン

の案件って、「A8.net」に結構あります。

以前「A8.net」を利用した時に、「何だ審査ありといっても、すぐ承認されるじゃん」と安心した記憶がよみがえりました。

なので、これからは「A8.net」で良い案件を見つけたら、「審査あり」の文字にビビらず、その場で気軽にどんどん「提携申請」ボタンを押しまくります。

かりに拒否されたとしても、しばらく時間をおいて、また「提携申請」すればいいやという心境です。

今回「審査あり」にビビって無駄にした時間を取り返す!

「nend 紹介アフィリエイト」の問題点

話を「nend 紹介アフィリエイト」に戻しますね。

「nend 紹介アフィリエイト」を始めたとしても、もちろん成果発生には条件がありまして、この条件クリアがなかなか難しいのです。

成果発生の条件は、

・nend会員登録 ←これは分かる
・その後15日以内に100クリック ←!?

成果発生のためには、会員登録だけでなく、その後15日以内に100クリックが必要になります(2018年6月現在)。

「15日で100クリック」
なかなか厳しいハードルじゃないですか?

「15日で100」ということは、平均すると「1日7クリック以上」必要になる計算です。

アクセスの少ない雑記ブログだと、結構厳しい条件ですね~。

クリック条件を満たさず成果発生しなかった例

ほかの人の記事ですが、会員登録があっても、このクリック条件を満たさなかったため、成果が発生しなかったとの記事を発見したので、ご紹介します。

nendのアカウントを作る場合、実はよく見たら「本人OK」になってるのでA8.netのアカウントを作ってから自分でnendのアカウント作成すると紹介報酬をゲットできる可能性もあります。(でもnendの紹介報酬の条件は15日以内に350クリック発生と書いてあるので、アクセスの少ない個人ブログだったら厳しいです。実際、当ブログのリンクからnendに申し込みが4件発生していましたが、確定したのは0件です。)

引用:アドセンス以外のスマホ広告「nend」「AMoAd」の収益性を2ヶ月間テスト
※2016/5/27にアップされた記事

記事によると4件発生しても、クリック条件を満たさないため、確定したのは0件。

これはガッカリします。

もしかしたらクリック条件は、自己アフィリで即成果を発生させないための工夫かも。

もっとも、記事によると、2016年5月では「350クリック」必要だったのが、いま現在(2018年6月)「100クリック」に変更されています。

クリック条件が大幅(3分の1以下)に緩和されました。

それだけ「350」が難しかったということでしょうし、ひょっとしたら「100」でもそれほどクリアされないということかも。

イケダハヤトさんのブログで、「ASPは成果が発生しても、条件を満たさず確定するのは半分以下」といった主旨の文章を、何度も読んだことを思い出します。

まとめ

記事をまとめると、

  • 「nend 紹介アフィリエイト」案件は「A8.net」にある。
  • 「審査あり」に怖がる必要なし。すぐに承認され、その場でブログに「nend 紹介アフィリエイト」を貼れる状態になる。
  • アクセス数が少ないブログだと、成果発生のためのクリック条件が厳しいかも。

という話でした。

まだアクセス数の少ないブログでは、クリック条件は厳しいかもしれませんが、今後アクセスが増えるかもしれませんし、とにかく始めなてみなければ収益は永久にゼロです。

審査は簡単なので、とりあえず「A8.net」で「nend 紹介アフィリエイト」を気軽に始めてみることをオススメします。

後日、このブログから成果が発生したら記事にしますね。

「nend 紹介アフィリエイト」の始め方

まず、「A8.net」にログインします。

まだ「A8.net」のアカウントを取得してないよ~という人は、「A8.net」に登録しましょう。登録は無料でできます。

A8.netの申し込みページ

登録したら、「A8.net」にログインし、「プログラム検索」で「nend」と入力すると、「nend 紹介アフィリエイト」がヒットします。

あとは成果発生の条件等を確認し、「提携申請」ボタンを押すだけ。すぐに「nend 紹介アフィリエイト」を始めることが可能です。

-ASP
-, , , ,

Copyright© 「痛い男」が書くブログ , 2019 All Rights Reserved.