ASP お金

スマートフォン広告は「nend(ネンド)」がオススメです(ただしアドセンスを使えない人だけ)

投稿日:2018年5月16日 更新日:


こんにちは、ブロガーのアキラです。

今回は、スマホ専用のクリック報酬型広告の「nend」(読み方は「ねんど」)がとってもいい感じ、というお話です。

「nend」をオススメしたい人

いきなり結論的なことから言いますが、スマホ専用のクリック保証型広告「nend」は、

・スマホで収益を上げたい人
・アドセンスを貼れない人、もしくはアドセンスの保険を探している人

にオススメします。

クリック報酬型広告はたくさんあるが、まずは「nend」から試してみて

ブログとか、アフィリエイトサイトを運営しているが、何らかの理由でアドセンスを貼れない場合ってあるじゃないですか。

その場合、「アドセンス以外で、イイ感じのスマホ用にクリック保証型広告ないかな~」ってほかの広告を探すことになると思うのですが、調べると分かりますけど、候補がたくさんありすぎて、どれから試してみようか迷うはずです。

この点、わたしは、まずは「nend」から試してみるのが、収益の高さや、手間の点で、効率がよいと思います。

「nend」の長所

「nend」の長所を書いてみると、

・審査が厳しくない
・初心者も簡単に始められる
・オーバーレイ広告がある
・成果型報酬広告ではないのでクリックだけで収益が上がる
・表示速度が速い
・単価は安定している
・サイトとの相性によっては収益が高い
・大手の株式会社ファンコミュニケーションズが運営しているので安心感がある
・2010年から広告を開始しており、長く続いている

「nend」は、アドセンスは貼れない、アダルトやポイントサイトにも、掲載することが可能です。

わたしが、実際「nend」を利用してみての感想は、アドセンス以外のスマホ用クリック保証型広告の中では、おもに収益の点で、「nend」は、「fluct」に並び優秀だと思っています。

※「fluct」の審査が通るには、一定以上のアクセスが必要と噂されています。具体的な審査基準は明らかにされてませんが、「月100万アクセスが必要」とする説すらあります。実際はそこまでアクセスが無くても審査は通るようですが、いずれにせよ、「fluct」を初心者がいきなり始めることは難しいです。一方、「nend」は、初心者でも、気軽に始められます。

「nend」の短所

「nend」の短所も挙げてみます。

・パソコン用の広告はない。貼っても広告は表示されない。
・収益はアドセンスの50%以下は、ほぼ確実(実際は『30%以下は確実』と思っておいた方が無難)。
・振込手数料が高い。

振込手数料が高いので、気になる人は、収益の請求を手動にするなどして、振込回数を減らすことで、ある程度、振込手数料を抑えることができます。

一応、「nend」の短所も書きましたけど、収益以外では、アドセンスに負けていません。むしろ担当者の丁寧かつ迅速な対応という点は、アドセンスを上回っていると思います。

「nend」の始め方

とっても簡単です

公式サイトから、簡単な手続きをするだけ。
https://www.nend.net/mediapartner

とくに迷う点もないと思います。

審査も素早いので、申し込んで3日後には始められると思います。

大切なこと

アドセンスとそれ以外(「nend」)だと、大切なことが違ってきます。

アドセンスで大切なこと

アドセンスならば、審査に通った後も、規約を守ってアカウントBANされないよう気をつける必要があります。

アドセンスで大切なこと:規約を守ること

nendで大切なこと

nendなど、アドセンス以外のクリック保証型広告の場合は、一般的に、アドセンスに比べると規約は緩いので、普段、それほど規約を意識する必要はありません(もちろん程度にもよりますが)。

大切なのは、とにかく自分が運営しているサイトに、実際に広告を貼ってみて、収益を自ら確認することです。

アドセンス以外のクリック保証型広告で大切なこと:とにかく申し込んでみて、試してみること

それぞれのASPとご自身のサイトには、「相性」があります。

なので、他人の「nendは単価が良い」といった収益の数字を、細かく気にする必要はありません。

いくら、他の人が「nendがよい、いやほかの○○が良い」といっていても、あなたのサイトで収益が上がらなければ、意味がありませんから。

広告とご自身のサイトの「相性」を確認するためには、とにかく、自分でやってみて検証するしかありませんです。

始めようかどうしようか、ウダウダ迷うのが一番時間の無駄です(実体験)。

もちろん怪しいASPには近寄らないのが賢明ですが、この点、「nend」は、大手の株式会社ファンコミュニケーションズが運営しているので、安心して始めることができると思います。

まとめ

アドセンス以外のスマホ用クリック保証型広告をお探しの方は、まずは、「nend」から試してみてはいかがでしょうか。

試してみてよかったら、「nend」を続ければよいですし、ダメなら、他のASPを探せばよいだけです。

収益の高さは、やってみなきゃ分からないので、まずはチャレンジしてみてはいかが。

nend公式サイト
https://www.nend.net/mediapartner

-ASP, お金

Copyright© 「痛い男」が書くブログ , 2018 All Rights Reserved.