まとめブログ

ある「まとめ管理人」を職業とする人間の、一日のタイムスケジュールを公開する

2018年4月2日

今回は、まとめサイト管理人を職業にしている私の、平均的一日のスケジュールを書きます。

謎に包まれたまとめサイト管理人の生活(と言っても、わたしの生活だけですが)の実態を明らかにします。

一日のタイムスケジュール

こんな感じです。

7時 起床
7時から10時 身支度、前日の復習をしてから、このブロクの更新
10時から11時 食事
11時から12時 インプットや仮眠
13時から22時まで まとめブログの記事更新
22時から24時 自由時間。運動やお風呂、情報のインプット
24時 就寝

順調にいけば、このような生活を、土日関係なく、365日しています。

起きるのが遅くなって、全体的に2~3時間ズレたり、ひどいときには昼夜逆転したりもありますが、全体で見ると、だいたいこんな感じです。

時間配分で見ると

一日24時間のうち

まとめに費やしている時間 5時間から8時間。
ブログに費やしている時間 2時間から4時間。
睡眠時間 平均7時間。
残り時間 3時間~8時間。

「まとめ」と「ブログ」に一日の半分弱の時間を費やしていることになります。

生活状況

・私は現在、「まとめ」と「ブログ」は自宅のPCで更新しています。SOHO(Small Office Home Office)という奴です。

・一日の中で、自宅の机に座っている時間は、だいたい10時間ぐらいです。さすがに多すぎる気がしますね。土日関係なく、毎日続けるとさすがに気がめいります。健康にも良くない感じがします。

・残り時間が、3~8時間と書くと、ずいぶん余裕あるなと思われるかもしれませんが、食事時間や、健康維持のための最低限の運動時間の確保を考えると、日々そんなに時間的余裕は感じません。時間に追われている感覚で、毎日すごしています。

・食事は一日一回、多くても二回。ダイエットとか、食費の問題とかもありますが、一番の理由は、ご飯を食べる回数を増やすと、食後眠くなる回数も増えるので、生産性が下がるのが嫌だからです。

・まとめ管理人は自営業なので、タイムスケジュールが乱れがちです。そんな中でも、生産性の向上、健康の維持の観点から、とにかく睡眠時間は多めに確保することを最優先としています。

まとめ管理人という職業

まとめ管理人にもよるでしょうが、私の場合(というか多くのまとめ管理人)は、土日や長期休暇もなく、所得も決して多くないです。生活保護以下の所得だと思います。

社会的に見れば、決してバラ色の職業ではないでしょう。著作権法の観点等からすれば、とても恥ずかしい職業だと思われても仕方ありませんね。

私も決して初めから望んだ職業ではありません。

親と同居できる環境があること、神経症(対人恐怖症)を患い引きこもりになってしまったこと(現在は、ほぼ回復)などを理由に、生きるためにもがいている末に、たどり着いた職業です。

自宅で一人で出来ることが私には合っていました。

悪い所だけでなく良い所もあげると、まとめ管理人に限りませんが、自宅でビジネスを行うことは、通勤時間がないこと、ある程度時間の融通ができるので、睡眠時間を確保しやすいなど、時間のメリハリをつけやすいことが最大のメリットだと思います。

今後の展望(希望)

・スマホやノートパソコンの活用で、家の外でも記事更新を行いたい。ずっと家にこもると、精神的にキツイ。太陽を浴びないと鬱っぽくなる。

・著作権法の観点から、まとめ管理人から、ブロガーにジョブチェンジしたい。そのために、時間配分を、まとめブログから、このブログへ徐々に移していきたい。

・堂々と生きたい。ブロガーを足掛かりに、飛び出す勇気を私に。

編集後記

1時間32分で脱稿。自分の話をするのは楽しい。

ちなみに、記事の中で「ブログに2時間から4時間」費やすと書いたのに、1時間32分で終わってるじゃんと思われるかもしれませんが、わたしは別のブログも運営していて、そちらの記事準備に時間をかけました。そんなこんなで、ブログに平均して毎日2~4時間費やしています。

-まとめブログ

Copyright© 「痛い男」が書くブログ , 2019 All Rights Reserved.