ブログ論

ブログへのアクセス増加のために心がけていること

2018年4月1日

記事を毎日更新しています、アキラです。

今回は、ブログへのアクセスをどうしたら増やせるかを試行錯誤しているよ、というお話です。

同じブロガーに「その試行錯誤あるある」と共感してもらうだけでなく、ブロガーではない読者の方にも、ブロガーの裏事情を楽しんでもらえたらと思います。

アクセスを増やしたい

とにかくアクセスを増やしたい。私の本心です。

記事を更新しても、反応というか、アクセスが全くなければ、やっぱり記事を書くモチベーションは沸きづらいですから。

ちなみに、このブログを初めてご覧になってる方にご説明しますと、いまわたしは「ブログ記事が合計100記事に達するまで、毎日記事をアップするぞ」キャンペーンの最中であります。

あー、とにかくブログへのアクセスを増やしたい。

アクセスを増やす具体的方法

これは、二つに収斂されると思います。

  1. コンテンツのニーズを増やす
  2. コンテンツを発見されやすくする

1は、コンテンツ自体を面白くしたり、他のブログとの違いを作って、このブログでしか読めない記事を書くなど、独自性を出すやり方。

ですが、コンテンツが面白いなど、社会からの潜在的ニーズが高い場合でも、まったく世間に知られていなければアクセスは増えません。宝の持ち腐れですね。

なので、2は、人々の注目を集めやすいように、SEO対策や、TwitterなどSNSの活用、広告を出すやり方になります。

すでにテレビ等で有名になってる人がブログを始める場合であれば、アクセス増加のために1と2両方ともそれほど、意識する必要ないでしょう。

ですが、私のように無名の人が始める場合は、アクセス増加のためには両方とも必要になります。

コンテンツのニーズの増やし方

これには色々な方法があって、すでにたくさんの書籍が出版されています。

わたしが意識して実践しているのは、

・一記事を全体を短く。具体的には、1000字程度、最大でも1万字以内に収める。
・スマホでも見やすいように、3行程度で改行を入れる。
・見出しを多めに付ける。
・お金、失敗談など、人の注目を集めやすい分野の記事を書く。
・読者が具体的行動を起こしたくなるような要素を、記事に入れる
・自分というキャラを積極的に出し、自分を知ってもらう。自分のファンになってもらう。

ぐらいかな。

コンテンツを発見されやすくする

これはまだこれからやろうと思っています。

まだこのブログ用のTwitterアカも作っていないので、それも今後です。遅まきながら、インスタグラムも作りたいな。

編集後記

はじめは「読者の心を掴むためには」というタイトルで書き始めて、内容も、もっと広範なものにしようとしたが、とてもじゃないけど一記事に収められそうにない、大風呂敷を広げてしまったと判断して、方針変更。記事を短くすることにした。1時間16分で脱稿。

-ブログ論

Copyright© 「痛い男」が書くブログ , 2019 All Rights Reserved.